スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイドキュメントの移動 

カテゴリ:Tips

文書の保存にCドライブのマイドキュメントを指定しているケースが多いです。
実はこのマイドキュメントフォルダは、任意の場所に移動することが可能です。

1.Dドライブに任意のフォルダを作成する。(Dドライブ以外でも可)
2.「スタート」メニューを開く。
3.「マイドキュメント」を右クリックし「プロパティ」を選択する。
4.「移動」をクリックし、1で作成したフォルダを指定する。
スポンサーサイト

閉鎖された過去のサイトを見る方法 

カテゴリ:便利なサイト

何度も忘れてしまいその度に調べてることで備忘録的役割が大きい記事なので簡単に…

1.検索エンジンのキャッシュを調べる

2.「Internet Archive」http://www.archive.org/index.phpを調べる

3.「ウェブ魚拓」http://megalodon.jp/を調べる


メールソフトの乗り換え 

カテゴリ:備忘録

新年度を前に仕事やプライベートなどいろんな場面において自分の環境を見直す良い機会ですね。

新しいメールアドレスを使うようになったり、これまで使っていたメールアドレスが廃止になったりといったこともよく起こる季節でもあります。

私も必要に迫られたのですが、思い出せずに調べなおしたことがありましたので備忘録として書いておきます。

OutlookエクスプレスからThunderbirdへメールソフトを乗り換えるにあたって…

アドレス帳の引越し


ツール⇒設定とデータのインポート⇒アドレス帳⇒次へ⇒OutlookExpress

であっという間にコピーできる。

メールの引越し


アドレス帳と同様に
ツール⇒設定とデータのインポート⇒メールボックス⇒次へ⇒OutlookExpress

で出来るが、注意点として「フォルダー振り分けルールはインポートされない」や「アドレス帳の姓と名が入れ替わってインポートされる」ということがあるとのこと。

また、上記はすでにメーラーが同一マシン上で併用される環境下でのデータの移行(複製)であるが、クリーンインストールとなるとちょっとやっかいである。

OutLookExpressからバックアップしたメールデータはそのままではThunderbirdに読み込まれないのだ。
そういった場合にはまずバックアップデータをOutLookExpressに読み込んでから上記の方法での移行といった遠回りな方法を取らねばならないことを覚えておこう。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。