スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3Dグラフィックスフリーソフトって?(1) 

カテゴリ:ツール&ソフト

パソコンを使ってのグラフィックス作成に興味を持つと、ぶち当たるのが3Dグラフィックスです。

1.個人的な見解としては複雑な多面体の描画(モデリング)をする機能
2.テクスチャもしくはペイントする機能
3.作成したものを画像として編集保存する機能
4.その他モデリングしたものを動かす機能


といった辺りが3Dグラフィックスソフトの肝じゃないかと推測しています。
この辺りのソフトとして私は4年位前に六角大王というソフトを触ったことがありますが根気が必要なのと、当時は用途が見出せず深入りしませんでした。

モデリング機能のとっかかりで挫折って感じです。

とりあえず、いきなり何をしたいってのも無いのでフリーで探して迷って結局メタセコイアというソフトをDLしました。
メタセコイア

しかし、さらによく調べたら自分の解釈は間違っていました。

3Dグラフィックス作成における上記の機能はそれぞれ別だったようです。
上記1の機能をモデリング、2をマテリアル設定、3をレンダリングというそうな。
さらに照明などを設定するシーン設定といった機能も必要で、もちろんこういった機能を統合して備えているソフトもあり、ユーザー数が多く情報入手が容易なのはShadeというソフトなんだそうです。




確かにいろんな場面で聞いたことがあるソフトです。

おそらく私の中では3DCG=モデリングでしたが、マテリアル設定、シーン設定、そしてレンダリングといった部分がグラフィックスソフトとして重要なのかもしれません。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。